モーションマドラーの特徴

職人のこだわり

本商品は1本1本、金属加工40年の職人が真心込めて手作りで作っております。溶接から曲げ加工、研磨まですべて職人の血と汗と涙を込めた入魂の1本です。

モーションマドラーはこだわりのカクテルを作るこだわりのバーテンダー様に使って頂く、こだわりのバーツールとなっております。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC_0901-300x169.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC_2-300x169.jpg です

流量計/撹拌機器メーカーの技術

モーションマドラーを開発した株式会社ジェエムエスは流量計/撹拌機を長年製造してきた流量計メーカーです。モーションマドラーの形状は株式会社ジェイエムエスの流体技術を駆使して開発されました。最適な撹拌を行う為に地図記号の銀行マークの様なプレート形状を採用しました。本プレートを通った流体はプレートの前後でカルマン渦が発生し回流が生まれます。この回流の力を使い今までにないステアを実現させます。

本プレートを使った撹拌機は、上下水や化学プラントで使用されており、本技術をカクテル業界に展開した製品です。


Bar Oscarの長友氏による監修

モーションマドラーはPBO(プロフェッショナルバーテンダーズ機構)の理事であるBar Oscar 長友氏による監修で開発された製品です。

モーションマドラーは株式会社ジェイエムエスの会長と工場長が遊びで流量計の端材を加工してマドラーを作ってみた所から始まります。本マドラーを長友氏へ持ち込み評価をしてもらいました。初回の試作はお酒が全く混ざらなく失敗に終わります。これに会長と工場長の職人魂に火が付き、再三Bar Oscar に株式会社ジェイエムエスの技術力を駆使し改良された試作品が持ち込まれました。当初は半信半疑であった長友氏から技術を応用し改善されるマドラーと職人魂に共感を頂ける様になりました。そして、長友氏の要望に応えるマドラーが遂に完成し、モーションマドラーが生まれたのです。


大学連携による技術的な裏付け

「混ざる」とは、非常にファジーで定性的です。モーションマドラーのステア力「混ざる力」を科学的な視点から解析する事に挑戦しました。解析は撹拌力解析の国内第一人者の山口大学の佐伯教授に解析を依頼し、科学的アプローチによるモーションマドラーの解析力の立証に成功しました。


スタイリッシュなデザイン

モーションマドラーの心臓部分でもあるプレート部分は今までにないスタイリッシュな流線形状になっており、意匠権を取得しております。デザインの新規性と創作非容易性の御評価を頂いております。

モーションマドラー意匠権取得